引越し事情

これは、国土交通省から出ているチラシです。

物件の動きが週末ごとに激しくなりつつある今日この頃ではございます。
今年の引越しのピークは、3月19日~4月3日のようです。

実際引越し屋さんへ来ている問い合わせもこの期間なのだそうで、
既にいっぱいだとか…

引越し先、引越し日が確定していないと、見積もりも取れないようですし、
移動ルートが東西方向だとなかなか予約が取れないとか、
引越し繁忙期価格がものすごいとか…毎年お客様から色々聞きます。

民間の企業では、あえてこの繁忙期をずらした異動も増えてきたような気がします。
公務員の方々が苦労していますよね。3月上~中旬の議会が終わって辞令がちゃんとおりないと探せない上に
3月中には引っ越さないといけない。
先生に至っては終業式、卒業式、進路等々重なってめちゃくちゃ忙しいしという方も。
3月に入って探すと、即入居できるような物件がかなり少なくなっております。

また、管理会社は管理会社で、入居が決まっている部屋から補修の業者の手配をしていきます。
3月の中旬頃には業者さんも予定が埋まって全く動けない状況に。4月末まで動けませんとか言われちゃいます。

引っ越す人も、不動産屋も、業者さんもてんやわんやな2月3月。

異動が決まっている方は1日でも早く探した方が良いです。

また、3月末に退去されたことで異動の時期に貸し出せなかった物件の中に結構良い部屋も残っておりますので、
急ぎではない方は繁忙期に紛れずにそこから探すのも良いかもしれません。
4月中旬くらいからは、引越し料金もかなり安くなりますし。

あえて繁忙期をずらす方、民間の異動もあったりでゴールデンウィークにかけてちっちゃな繁忙期もございますが、例年より余計に物件が少ない今年度はどうなるのでしょうか。


紹介できるものがなくて、うちの会社は3月は閑古鳥になっているかもしれません…